次に乗る車はコンパクトカーでハイブリッドでエコカー!現状の安全装備は必須!!

この記事は約4分で読めます。

車検を10月に控えて

現状の車両価格を一括査定にかけてみよう!

ステップワゴンの価値を知るつもりでネットで一括査定の依頼をしてみました。

まだまだローンも残っているので残債処理出来る程の金額は提示されないだろうと思いつつ

一抹の望みは持っていましたが…

どこの買取店からも名乗りは上げられませんでした(泣)

福祉車両の扱いはこんなものか…

内心ショックを受けました。

しかし、その日の夕方に6社の買取店から一度車を見せて欲しいと連絡が立て続けにありました!

半ば乗り続ける覚悟は決めていましたが、急展開でしたね。

翌日に6社合同に査定をしていただきました。

翌日続々と買取店の担当者が集まってきて査定が始まりました。

その中の業界大手の担当者が…エンジンルームを覗いていたと思ったら

事故されていますね?

隠していたつもりはありませんが自分では事故だとは思っていなかっただけに驚きました。

確かに納車直後に出会い頭に左フロント側面に当たられてフェンダーとホイールは交換修理した事がありまして、その時の痕が残ってるとは思いもしなかった…

その一言で4社は今回の査定はおります!と帰っていきました。

で、残った2社との話し合いになりました。

その日の夜に嫁様と話し合いになりました。

事故車扱いになってしまったな…今後売ろうと思っても値は期待できないぞ。

あの事故の後遺症が残ってるなんてね

今後も事故車のレッテル抱えていかないと。

事故車でも幾らくらいになるんやろね

事故車でも金額付くんなら今手放した方が良いかもよ!走行距離伸びたら査定も下がっていくし…今後のランニングコストも考えると…

こういうやり取りの末、事故車でもなんとか買い取って次の車の乗り換えに尽力を尽くしてくれた1社の世話になることになりました。

そういう過程の中で長年お世話になってきたホンダディーラーにも同時に見積もりを出してもらったりしましたが、ホンダファイナンスの審査に通らなかったのでそのディーラーで乗り換えは無くなりました。

次の車は何にする

乗り換えの条件としては、

コンパクトカーで燃費が良くて安全装備が充実していることと電子パーキングブレーキ(以降電パ)が装備されていることです。

出来ればパドルシフトが装備されている事

左手の使えない私にパドルシフトなんて必要無いと思われますが、あるパーツを付ける事で使い勝手が向上するのですよ。

私の車歴は

①三菱ランサーMXサルーン
②三菱ランサーエボリューションⅢ
③ホンダS-MXローダウン
④三菱レグナムVR-4スーパーインテリア
⑤トヨタエスティマアエラス(ACR30)
⑥ホンダS-MX後期
⑦ホンダFREED
⑧ホンダVEZEL HYBRID X
⑨ホンダステップワゴンスパーダ福祉車両

でしたが、唯一5年乗り続けたのが⑦ホンダFREEDでした。他の車は3年か4年で乗り換えてきましたね。①~④までは中古車で⑤⑦⑧⑨は新車で購入しました。

全てローンだけど…

サイズ的にはホンダS-MXはもう一度乗りたい車です!サイドクレーキが右側にありますしね。ただ古い車なだけに程度の良い中古車もほぼ無いに等しい状態です。そして装備も古いですしね!

S-MXの後継でホンダの市場を支えたと思われるFREEDも気になる存在ですが、嫁が一度乗った車は嫌だという事で選択肢から外されました。仮にFREEDに電パが装備されていたらFREEDも選択肢に上がったでしょう!私が無理矢理にでも上げたでしょう!!FREEDのキャッチフレーズは「This is サイコーに ちょうどいい Honda!」の通りちょうどいいのですよ!

次の車は生涯最後になるであろうと思われるので、次はホンダ車以外の車に乗りたいと思って、トヨタのヤリスの試乗にも行ったりカローラツーリングの見積もりをとったりしましたが、ヤリスは走行性能は大変良い印象を受けましたが、電パが装備されていませんので却下!カローラツーリングは見積額が高くて却下!

日産も少し考えたりもしましたが、現行のノートは装備は乏しいので却下!

EVも長い目で見ると良いかもと思いましたが、以前一泊二日でリーフの試乗を行った際に電欠(バッテリー切れ)の心配がストレスになるからと最初から選択肢に入れませんでした。そこでHV(ハイブリッド)かPHV(プラグインハイブリッド)でと考えていました。コンパクトカーの国産車でPHVは無いのでHVで探していました。そうなると現状では新型フィットHVしかありません!またホンダ車は嫌だけれど現状では私の要求を満たすのがフィットしかないので仕方ありません。パドルシフトは付いてませんが…

紆余曲折ありましたが、なんとかオーバーローンの審査も通って2020年9月中旬に契約・発注されました。

オーバーローンは、次の車のローンへ前の車の残債を上乗せする形です。

納車予定は10月下旬~11月上旬との事。

新型フィット4ハイブリッド納車しました!加速はどんな感じ?
2020年9月21日契約 2020年11月22日納車 長かったと思いましたが、丁度二ヶ月で納車って事は普通でしたね。 フィット4ハイブリッドにした理由 事前に色々調べるとフィット4のガソリンモデルもそこそこ燃費は良い...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました